太太のヒラメキ

太太(たいたい)のヒラメキ

アラフォー太太(たいたい)はダイヤブロックと台湾が好き。ついでに堂島ロールも好き。

スターズ・オン・アイス2018を観に行った話

f:id:taitai39:20170904164006j:plain

こんにちは、太太です。

 

今日は台湾と全然関係がないですが、スターズ・オン・アイスを観に行った話を綴ります。きゅーん、きゅーん、大好きぃぃぃぃ!!!Pちゃん。ではどうぞ。

 

ワタシの王子様=パトリック・チャン

 

 薄顔が好き

 

フィギュアスケートはかれこれ10年以上前から見ているでしょうか。にわかファンです。その中でもカナダのスケート選手パトリック・チャンが大好きぃぃぃぃ!!!

 

Pちゃんの顔が好き。そして、滑りが素敵。Pちゃんが日本へやってくるのでチケット取りましたぁ。

 

チケット13,000円×2=26,000円

f:id:taitai39:20180408083359j:plain

 

スケートはスケート選手自身もお金がかかるのは有名な話ですが、チケットも高額なのです。

 

 最前列スペシャルシート 30,000円

SS席(アリーナ) 23,000円

S席(アリーナ) 19,000円

A席(スタンド) 13,000円

ビギナーズシート 8,000円

 

 最前列スペシャルシートは1人3万円。ぐはっ!

 

 スペシャルシートは競争率もすごいらしく、あっという間に完売してしまうみたい。どこかのニュースで観ましたが、スケオタさんのファン活動費は年150万!?素晴らしすぎぃぃぃ。

 

太太のお家の場合、レジャーは基本太太持ちです。 A席13,000円×2=26,000円でチケット購入しました。

 

席は選べない!!!

 

スターズ・オン・アイスのチケットはネットで予約しました。いくつか購入先があった中、ワタシはeプラスで購入。

 

南スタンドという場所が指定でした。横浜アリーナの会場地図では斜めの部分ね。

 

「ねえ、こんな遠そうな場所で13,000円なの?」

 

金を払わぬ夫から暴言キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! うーん、横浜アリーナだとかなり距離がありそうよねえ。どうでしょ。わからん!

 

他の場所に・・・とならないのがネット予約なのでしょうか。何回かチケット申し込みをしてみても同じ場所しか出てきませんでした。

 

スターズ・オン・アイス2018in横浜アリーナ

 f:id:taitai39:20180407210442j:plain

 

スターズ・オン・アイス 2018は横浜アリーナで行われました。

 

2018年4月6日の回はスピードスケートの高木美帆小平奈緒選手がゲスト出演したんですよ。平日ならではのお楽しみだったのね。うらやまです〜。

 

ワタシの回はとくに何もない回でした。

 

当日のタイムスケジュール

 

横浜駅到着→11時20分ごろ

 

予定より遅れてしまいました。

開演は12時です。夫が

 

「お腹空いて死にそう」

 

と言い出し、駅ビルに入っている吉野家へ飛び込みました。新豚丼?これだ!350円×2=700円でした。

 

 吉野家でご飯→11時35分まで

 

f:id:taitai39:20180407210529j:plain

とにかく食べる!

 

犬食い。わしゃしゃしゃしゃーとご飯を食べ、吉野家を出たのが11時35分ごろです。ダッシュぅ〜!!!

 

が。アリーナへ行く道がすでに行列。ノロノロノロノロ。つかないよぅ。やばいっっ!

 

横浜アリーナ到着→11時42分

 

f:id:taitai39:20180407210609j:plain

 

横浜アリーナに到着したのは開演17分前。男女比は8:2ぐらい。男性は奥様や彼女の付き添いといった風合いの方ばかりでしたワ。

 

アリーナ席のある2F トイレは大行列。女子トイレは30人以上並んでおりました。

 

3F へあがったらトイレの行列は半分以下。トイレは新横浜駅等で済ませたほうが精神的に楽かも?

 

軽食スタンドあり

 

横浜アリーナの中にはサンドイッチやジュースを売っている軽食スタンドがありました。 そこでお昼ごはんを食べている人もいましたし、コンビニでおにぎり等購入し、フロアでもぐもぐしている方もいたかな。

 

観客席で食べている人はいなかったです。

 

南スタンド席の見え具合

 

 

気になる南スタンドの席について。3Fの斜め部分の席でした。全体が見渡せるのはgood。身体的特徴のある選手ならわかりますが、全員を識別するのは困難でした。

 

宇野君、樋口新葉さん、メドベさん、プルシェンコさん、オズモンドさん、田中デカ、Pちゃんは遠目でもわかりました。

 

オペラグラスを使えば顔はわかりましゅ。

 

12時開演

 

ショーは12時にスタート。以下、覚えている選手の印象をメモ書き&自分用に残します。

 

紀平梨花さん

 

衣装キラキラ。とっても美しかった。スッテンコロリンに負けず、頑張って滑っていました。細いねえ〜。

 

★坂本香織さん

 

テレビで見るより細い!ジャンプが綺麗。なめらか〜なスケート。

 

★本田真凛さん

 

手足が長くて優雅。とても上手!衣装が美しい。見た目の美しさは重要なのです。

 

三原舞依さん

 

上手かった!!!こんなに上手でもオリンピック選考から外れてしまうのね・・・とビックリ。北京頑張ってほしいなぁ。

 

樋口新葉さん

 

太ももがたくましい!ダイナミック!どこにいても樋口さんだとわかるスタイルでした。

 

宮原知子さん

 

彼女が滑りだしたら会場が静かに。見入ってしまうんですねえ。静寂さが彼女の持ち味なのかもしれないです。真面目なスケート。

 

★ケイトリン・オズモンドさん

 

パワフルで美しい!パワースケーティング。カナダ国旗も沢山振られてました。

 

アリーナ・ザギトワさん

 

小さい!細い!うっつくしい!実際に観ても控えめな態度。メドベさんが目立ってました。ザギトラ衣装と謎の音楽。

 

★エフゲニア・メドベージェワさん

 

足の調子が良くないのか、ジャンプを飛んでなかった気がする。細くて小さく、動きが優雅。存在自体が目立つ。

 

田中刑事さん

 

スタイルがよろしい。遠目でもなぜかデカとわかるのがおもしろい。なぜ?

 

宇野昌磨さん

 

この回一番の拍手。うまい。優雅。美しい。これで銀メダリストって!!!羽生くんはきっと異次元なのでしょう。

 

ハビエル・フェルナンデスさん

 

魅せ方を知っている人。テレビで観ていたあのジャンプが生で観られて感激。クルクルっとすごい!

 

エフゲニー・プルシェンコさん

 

皇帝は金髪でサラサラ。ジャンプするたびに髪の毛がサラサラ。35でも飛べるのがすごい。

 

パトリック・チャンさん

 

ツルスケ。あまりの美しさに太太涙ボロリ。やっぱPちゃん。Hallelujah素敵。彼の選曲センスも好き。チャンイズナンバーワン。

 

総評

スケートチケットは高額ですが、高額な場所にはそれなりの理由がありましゅ。3万円シートがうらやましく、あこがれへと変わりました。

 

選手の顔の動きや音をまじかで感じられるのはいいよねえ。あそこにすわりたーい!

 

ああ、Pチャンみれて良かった。太太途中で何度も泣いたわ。ここだけの話だけどね、Pちゃんはおでこがつるっと光るから遠目でもわかったの。大丈夫、ワタシは一生Pちゃんのファンです。

 

ありがとう、感動をありがとうでした。