太太のヒラメキ

太太(たいたい)のヒラメキ

アラフォー太太(たいたい)はダイヤブロックと台湾が好き。ついでに堂島ロールも好き。

台風で飛行機が欠航!台湾へ行けなくなってしまった話

f:id:taitai39:20170404145231j:plain

こんにちは、太太です。

 

ワタクシ、台湾では結構色々なトラブルに見舞われていますが(税関で引っかかった ・体温検査で引っかかった ・マイル旅行が体調不良でキャンセル など)、今回以上のトラブルはないんじゃないかという出来事に遭遇しました。なんと、台風直撃で飛行機が欠航!

 

夏の台湾旅行を考えている方必見の内容です。「台湾 台風 欠航」などで検索してくださった方のお力に少しでもなれたら…。

 

 

スポンサーリンク

 

 

飛行機が欠航になりました 

f:id:taitai39:20170730234734j:plain

台風のため、台湾行きの飛行機が欠航になりました

 

がーん。

がーん。

がーん。

 

もう、ついてない。ついてない。ついてないぃぃぃぃ!

 

台湾行きの飛行機が台風のため欠航になりました。BR179便です。22時10分に関空を出発し、夜中の12時10分に桃園到着予定でした。いわゆる最終便だったわけですが、なぜかワタシが乗る飛行機だけ欠航になってしまったの。一便前の飛行機までセーフだったのに!!!

 

 

なんで搭乗予定の飛行機だけダメなの−! 

f:id:taitai39:20171027142202j:plain

その日のフライトで、なぜかワタシの飛行機だけダメ!

 

台湾に台風が直撃すると知ったのは、渡台の3日前。突如台風9号海上に発生し、台湾全域を暴風域に巻き込んでいました。

 

ネットであれこれ調べてみたところ、桃園空港到着の時間帯が大荒れの時っぽく。でも、台風での飛行機運行は風速15mぐらいまでは大丈夫らしいし、台湾は台風慣れしているため、ガンガン飛行機を飛ばすみたいだったのね。

 

「遅延かしら」

 

と、鷹揚に考えていました。

 

 

渡航当日】神様はとんでもないいたずらをした

f:id:taitai39:20171027144540j:plain

早朝の羽田は晴れていたのよっ!大阪も!

 

飛行機が飛ぶか飛ばないかは出発当日にわかるのですが、今回ちょっと複雑な旅行日程だったの。

 

 

羽田空港

関西国際空港

桃園国際空港

 

 

というルート。ANAとエバーを使う便でした。トランジットに12時間以上開けておいたため、羽田は早朝便。出発時刻では飛行機が飛ぶか飛ばないかわからない状況ではありました。

 

 TripCaseというアプリから「欠航」のお知らせ

f:id:taitai39:20171027142318j:plain

ぜんぜん福ガエルじゃないーーーーーーー!!!

 

関東に住んでいると関空を利用する機会はまずありません。大阪でのトランジットは約12時間。この時間を利用して市内であれこれ飲み食いし、街見学などの予定でした。

 

 

関空って遠いんだねえ」

「大阪の気候は関東と違うなぁ」

「まわりの人がみんな関西弁」

「離陸前に関空近くの温泉へGOだよ」

 

 

なんてのんきにしていたら、突然TripCaseというアプリがブルブルッ。これはスケジュール管理をしてくれる世界的に有名なアプリです。

 

play.google.com

 

なんだ?と思ってアプリお知らせを見てみたら

 

 

欠航

 

 

の文字が表示されているではありませんか。

 

はぁ?

はぁ?

はぁ?

 

 

うそーーーーーーーーーーーーーん!

 

ちょっとぉーーーーー!!!!

まじでーーーーーーー!!!!

 

航空会社からのお知らせではなく、なぜにはじめて入れたアプリからのお知らせ?一瞬いたずらかと疑ってしまいました。

 

朝、ANAカウンターで聴いた際、欠航の文字はありませんでした。HPにも出ていなかったし。こ、こ、こ、これはまやかしであってほしい!

 

 

時…お昼の12時です

 f:id:taitai39:20170730234734j:plain

スクショとっておいたの

 

 

「あわわわわわ」

 

時計を見たらお昼の12時頃でした。慌ててANAへ電話するも…つ、つ、つ、繋がらなーい!!!つながっても「10分は待ちます」とアナウンス。ひ、ひ、ひ、ひ、ひえー。ANAは有料電話ですから、つながる前に数百円取られるという残酷さです。

 

ANAに繋がって告げられる「欠航」の真実

f:id:taitai39:20171027142306j:plain
 ふえーん、本当に欠航だったの!

 

それからどれくらい経ったでしょうか。なんとかANAに電話が繋がるも、告げられたのは「欠航」の文字でした。振替便は最短2日後で、しかも羽田発!

 

 

関空→羽田

羽田→松山

 

 

なら確保できるという提案でした。

 

 

わ、わ、わ、わ、ワタシ。

今朝羽田から大阪へ飛んだのですよ!?

飛ぶ前に確認したのですよ!?

 

 

天国から地獄へドーン!です。

 

ANAへ振替便の直談判してみる 

「あの・・・関東の人間ですから、大阪へ2日滞在するよりも本日中に羽田へ返していただけると助かります」

 

「どっちみち関東へのチケットを手配していただけるなら・・・今日でも良い?」

 

 

と、直談判してみました。

 

 

こういう場合、チケットは保証されてもホテル代は自持ちでしょ?土日の大阪ですよ。今、大阪の週末ホテル代はとんでもないことになっているんです!ホテル需要が高まっていて空きなし。だからめっちゃ高いの。出せない、ワタクシには出せないわ。お家に帰りたい。

 

ANA側の柔軟な対応により、この日は大阪から羽田へとんぼ返りすることになりました。ありがとうございました。

 

夏の大阪はとても暑いです

f:id:taitai39:20171027142344j:plain
マツモトキヨシ松本清だよ

 

台湾へ行くはずが、なぜか自宅へ戻ることになったワタクシ。大阪グルメを満喫するもどうもテンションがあがりませぬ。ブロガーさんから教えてもらった551蓬莱のアイスも食べたのにダメっっ!

 

大阪の気候が体にもこたえ始め、ぐったり〜。

あちゅいよー!

暑さが違うんだねえ、関東と関西。

 

 

エバー航空から電話がプルプル

f:id:taitai39:20171027142254j:plain

 暑いのでスムージーを飲んでいたら、エバーから電話だよ!

 

と、その時、携帯がブルブルブル。エバー航空からでした。午後4時ぐらいだったかな?欠航の連絡でした。一応連絡は来るのですねえ。

 

 

ANAに連絡し、振替便は手配済みです」

 

「ワタクシの荷物が届いているそうなので、本日取りに行きます」

 

「欠航証明書をいただきたい」

 

 

と伝えました。

 

朝の時点で「国際線乗り継ぎ」の便で手続きしておいたため、スーツケースはANAからエバー航空のカウンターへ預けられていたのです。荷物預かっていてくれないかなぁともちらっと思ったのですが、出発空港や飛行機会社も変わってしまうため無理ね。持ち帰るしかないのでした。

 

アプリのブルブルがなかったら、この時間まで欠航を知らなかったと思うとガクブル。声を大にして言いたいです。このアプリ、超優秀です!

 

エバー航空へ荷物を引き取りに出向く

f:id:taitai39:20171027142233j:plain

今回、小型のスーツケースだったから少しはマシでした

 

エバー航空の話では、19時半以降に荷物を取りに来てほしいとのことでした。その時間にエバーカウンターへ行ったら、キャンセル問題で話のある人が数組集められていました。見た感じ、ワタクシ以外すべて外国人(台湾人?)でした。

 

「羽田で預けたスーツケースを取りに来ましたぁ」

 

なんだか一人だけ事情が違ったみたいですが、問題なく受け取れました。カウンターは日本人スタッフだらけ。集められた台湾人は非常に困っている様子でした(TдT)。私がペラペラだったら通訳してあげたかったよ、トホホ。

 

 これが欠航証明書です 

f:id:taitai39:20171027142333j:plain
すごい!これが欠航証明書なのよ

 

はい、これが欠航証明書です。ブログのネタにはなったものの、しゃれにならないアイテムです。でも、ないとこの先色々困りますからね。ちゃんといただきました。

 

親切丁寧なエバースタッフ

f:id:taitai39:20171027142233j:plain

やさしいよぉ、エバースタッフ

 

そうそう、エバースタッフについてもう一言書いておきましょう。荷物を持ってANAへ行こうとしたら、電話を担当してくださったスタッフの方がやってきて声をかけてきてくれたの。びっくりしちゃったわ。

 

エバーは何度か台湾行きでお世話になっているのですが、本当に素敵なエアライン。日本人だとついJALANAに走りがちですが、エバーもすごく良いんです。制服もかわいいし、なによりスタッフさんが素敵ですよ。

 

実質大阪日帰り!後日出直し 

 というわけで、スーツケースを持って大阪入りしたものの、その日のうちに羽田へとんぼ返りしたワタクシ。とほほほほほほほほーーーーーー。友人に事の顛末をLINEしたら

 

 

「よーするに、日帰り大阪だったのね。お疲れ様」

 

 

と、〆てくれました。

 

はあ、そうだったんですよ。日帰り大阪でした。で、自宅へついた後に宿泊ホテルへキャンセルのお話等メールしていたら、日付が変わってしまいました。この時、欠航証明書が大変役にたちました。

 

ああ、今思い出してもハードな一日でございました。怖い一日だったわぁ。

 

 

台湾へ無事いけますように!

そんな想いの方はポチしてください~。

 

 

にほんブログ村 その他趣味ブログ ブロックへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ
にほんブログ村

 

 

今週のお題「ちょっとコワい話」

 

スポンサーリンク

 

 

 

 

こんな記事もどうぞ!

 

 

taitaitaiwan.hatenablog.com

 

 

taitaitaiwan.hatenablog.com

 

 

taitaitaiwan.hatenablog.com